英語が初心者だった留学初期に役に立った3つの学習方法

Alphabet cubes
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

こんにちは、masayaです。

留学前または留学中は「どうやったら英語を上達させられるのか?」と心配の人が多いのではないでしょうか?私は留学前に英会話スクールで英語は勉強したつもりでしたが、渡米直後すぐに英語の出来なさに落胆したのを今でも覚えています。

読み書きに関しては何とかなっていましたが、英語を聞くこと・話すことに慣れるのになかなかの時間を要しました。今回は渡米後の頃を振り返ってみて、英語初心者だった頃に役に立った3つの学習方法についてまとめます。

英語初心者だった頃に助けられた3つの学習方法

1. 英語ボランティアのESLクラス

2. 友達とコーヒータイム

3. Mickey Mouse Clubhouse

1. 英語ボランティアのESLクラス

大学や研究所では海外から数の多くの大学院生やポスドクがやって来ます。もちろん彼ら彼女らの第1言語が英語ではない方も多く、大学や研究所によってはそういった英語が第2言語の人達 (ESL: English as a Second Language)を対象とした英語のレッスンを実施してくれているところがあります。

ポスドク時代を過ごした研究所で取っていたこの英語のレッスンは、アメリカにやって来た当初はとても役に立ちました。グループ形式のものもあれば、1:1形式のものありました。

この英語クラスがどう役に立ったというと、自分の話す英語の間違いを指摘してもらえたことでした。例えば、時制の違い、単数複数の違い、和製英語との発音の違いなど、気づきづらい所を指摘してもらえたことで、文法や単語以外にも意識が少しは行くようになったと思います。

もし、これから留学もしくは今留学しているなら、所属機関の人や英語が第2言語の人に、ESLの英語クラスがあるか聞いてみる事をお勧めします。

また、アメリカの地域の教会でもボランティアの人が同じ趣旨の英語のクラスを催している事が多いので、地域の知り合いに聞いてみるといいでしょう。こちらは、大学や研究所で開催されるものと違って、パートナーさんやお子さんも気軽に参加できると思います。

ありがたいことに、これらの大学・研究所主催そして教会主催の英語クラスは無料のものが多いはずです。是非、積極的に活用したいですね。

Coffee

2. 友達とコーヒータイム

私は留学中に台湾出身の友人ととても仲良くさてもらい、ほぼ毎日夕方に一緒にコーヒータイムをしながら、研究の事、生活の事や将来の進路の話を英語でしていました。

この毎日の必ず自発的に英語で会話する習慣のおかげで、英語を話すことのためらいやハードルが下がったと思っています。また、英語の表現のバリエーションも彼の言っているフレーズを真似することで少しずつ増えていったと実感しています。

友達との英会話はボスや先生と話すのと異なりリラックス出来るので、是非友達と話す時間を楽しみながら英語を上達させて下さい。留学中はきっと気の合う友達が出来ると思います。

コーヒータイム以外にも、毎日ランチを同僚達と食べていたので仕事以外の英語を聞いて話すことに非常に役に立ちました。

正直なところ、留学当初はランチタイムの会話は何を話してるのかさっぱり分かりませんでした。それでも先に離席することなくできるだけランチの場に留まり、同僚達の話を聞いて英語のリズムや知らない単語や文化などに慣れる努力はしていました。

最近は日本にいてもビデオチャット形式の英会話レッスンのオプションも増えてきているので、英語をアウトプットする機会を意識的に持つとスピーキングの向上にとても役に立つと思います。

3. Mickey Mouse Clubhouse

英語があまりにも初心者だったので、アメリカの子供用TV番組の「Mickey Mouse Clubhouseはリスニングの向上と簡単な英語表現の使い方を覚えるのに非常に役に立ちました。みなさんご存知のミッキーマウスの優しい英語のTV番組です。

いきなり英語の映画から入って理解できなさすぎて挫折した経験がある方もいると思います。しかしミッキーとそのお友達は20分ちょっとの短時間でとても優しく、そしてゆっくりと話してくれるので、途中で挫折する事はありません。

内容も色、形、数の数え方、身の回りの物の名前、基本的な英語表現など実生活で役に立つ表現も学べたり、簡単な単語をしっかり学ぶのにとても役に立ちました。

騙されたと思って一度YouTubeなどで“Mickey Mouse Clubhouse”を見てみて下さい。

またMickey Mouse Clubhouseに限らず、Disney関連のTV番組をはじめとした子供向けのTV番組はとても教育的に出来ているものが多いので、お子さんと一緒に楽しみながら英語に触れられるのでとてもお勧めします。繰り返し見ることで、だんだん拾える会話の量も増えていくことことは間違いありません。

色々と子供と見ていた優しい英語のTV番組を幾つか紹介しておます。

その他の優しい英語TV番組

Books

まとめ

  1. 留学先や地域の教会が開催する英語ボランティアのESLクラスを活用する(無料の場合多い)
  2. 友達とのコーヒータイムやランチタイムを利用してリラックスして英語を積極的に話す
  3. Mickey Mouse Clubhouseなどの子供向けTV番組から優しい英語を聞いて学ぶ

留学当初は本当に英語があまり喋れなかったので、上の3つの英語の学習方法にはとても助けられました。1と2の方法は英語のスピーキング面、3の方法はリスニング面と簡単なボキャブラリーの向上に役に立ったと思っています。

特に3の優しい英語のTV番組は日本にいても活用できる学習方法なので、英語に苦手意識があったり、英語を勉強し始めた初期の頃に是非試してみて下さい。お子さんと一緒に見て楽しみながら学習するのも良い方法です。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

参考になった、面白かったと思って頂けたら是非シェアして下さい:)

TOPページへ戻る

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です